SEO運用支援センター ハルプレス代表/太田晴信

愛知県岡崎市在住

2018年9月に「ハルプレス」を設立予定、制作ができるWebアナリストとして独立。

またWordPressの勉強会などを実施して、初心者に分かりやすくWebを教える。

Web/ITは常に新しいものが出続けており頂点がない。頂点を極める前に次のものが出てきてシェアを取っていく。
の考えのから、Web/ITに従事する人は常に学び続けなければいけないという使命の元、セミナー、塾、合宿などにつねに率先して学び続けている。

幼少期から「得意なことは最高の努力。苦手なことは何もしない。」という性格だったため、
運動系はほとんどダメなのに対し、数字や計算が大好きで理詰めてものを考える遊びに夢中になる。
特に将棋は戦略を考え戦術を使って勝負するところが好きで、小学校は将棋クラブに所属。クラブ内でも常勝であった。

高校時代も数学の勉強に明け暮れ、英語、国語、社会は赤点だったのに対し、数学は常に学年トップを競っていた。
その結果通知表は10段階評価の10か9、または2という真ん中がない成績で、
先生からも「こんな通知表付けたことがない」と言われるほど、異端な成績を残す。

大学入試も英語は一切捨て、数学と物理で合格者平均点を上回る点数をたたき出し合格する。

大学時代も大好きだったコンピュータプログラミング、ソフトウェアに関しては意欲的に勉強に励み、
大学ではこと足らず、学生でも組めるローン会社でお金を借りてダブルスクールをし、学び続けるも、
苦手な法学、経営学、経済学、製図などはまるで勉強もせず、製図などの実習はお金を払って友達に作らせていた。

論理的、数学的にものを考えることが得意なことと、学生時代に学んだことからコンピュータ会社に就職。
最初はハードウェアの保守やメンテナンスの仕事をしていたが、この仕事は自分に合わないと悟り、
転職して、ソフトウェア会社に就職。9年間勤めプログラマ→システムエンジニア→エキスパートとキャリアアップしていく。

開発していたソフトウェアは国や都道府県、市町村などの官公庁に収める、地震や土砂崩れなどの災害開発のシステム。
硬い官公庁のお客様相手に、不具合があれば住民の命にかかわるため、失敗が許されない職場で、
常に安定したソフトウェアを開発・提供し続けたため、入社3年目から5年連続で部内売り上げトップの成績を収める。

2011年からWebサイト制作を独学で学び、2012年にWordPressと出会い、今度はITの中でもWebをやりたいと決意。
東京や大阪へとWebやWordPressをひたすら学びに行き、コードの写経をしながらWeb制作のスキルを高める。

2014年から副業で、Web制作・WordPress制作の仕事を開始する。

Web制作を通じ、「Webサイトを完成して公開するまで、あとは知りません」として、Webサイトを完成・公開で縁を切るWeb会社があまりに多いのに違和感を感じる。

集客して売上につなげないWebサイトを作って、それで終わりというWeb会社は詐欺みたいなもんだろうと憤りを感じた。

詐欺的Web会社の撲滅と、集客につながらないWebサイトを作られた会社を救おうと決意。きっかけにWeb会社として起業する。

起業後、実際にお客様がつきはじめて、仕事を始めると、「足で稼げ」「何が何でも売ってこい」的な従来の営業手法に、お客様が心を閉ざし、飛び込みのテレアポや訪問営業をお断りの企業が増えたことで、疲弊している営業マンが多いことを知る。
これは、一度見込み客をWebサイトで集めてから、見込み客に対してテレアポや訪問営業した方がいいと考え、実際の営業も学ぶ必要があると販売心理学も学ぶ。

はじめはWeb集客の完全代行でやっていたが、専門知識・一次情報とお客様のお客様の欲しい情報を持っているのは、お客様の方が圧倒的に多いのを知り。そこから完全代行からお客様との二人三脚形に変えてビジネスを展開。

今は、一人でも多くの詐欺的Web会社にだまされないように、たくさんの詐欺的Web会社に騙された人を救うべく、Web制作とWebマーケティング両面から常に磨いている。